フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

myblog Feed

2016年9月 4日 (日)

りんたろう 3ヵ月

A5_2

先日、息子のりんたろうが3ヵ月を迎えました♪

 by クロちゃん

2016年8月21日 (日)

誕生日に・・・

A1

先日の誕生日、自分へのプレゼントにEstwingのロックピックハンマーを買いました。

高いハンマーなので、ずっと買わずにいたのですが、ネットで少し安かったので頼みました。

使ってみるのが楽しみですが、フィールドに出るには暑過ぎますね。

 by クロちゃん

2016年8月 7日 (日)

ボンネットの朝露を飲む「ナナフシ」


YouTube: 水を飲むナナフシ

先日の朝、仕事に行こうと車の所に行ったら、ボンネットの上の朝露を一生懸命に飲むナナフシを発見!

面白かったので妻も呼んで観察しました。

ボンネット上には飲んだ痕がくっきり残っていました。

 by クロちゃん

2016年7月26日 (火)

恐竜博2016のパンフレット

A1_3

購入した恐竜博2016のパンフレット。

A2_2

内覧会の時に会場にいらした科博の真鍋先生にサインを頂きました。

今回の絵は、新しい姿勢のスピノサウルスなのですね♪

ありがとうございました。

 by クロちゃん

2016年7月18日 (月)

福岡技工研究会30周年記念発表会

A2

私が所属する歯科技工士のスタディグループ「福岡技工研究会」が30周年を迎え、平成28年7月10日、福岡市中央区にある「レソラ天神夢ホール」にて記念の発表会を行いました。

今回のテーマは「臨床の礎」~模型を読み、咬合を考える~です。

日頃から学会形式で研究発表を積み重ねている会員が、テーマに基づきリレー形式で発表するというもの。

A3

当日は333名もの入場者がありました。

事前申し込みの際、途中定員が一杯になり、参加をお断りした皆様、大変申し訳ありませんでした。

A6

9:50~16:30の予定で16名の会員によるリレー発表。

(写真は廣末会員の発表)

A1

私も午前中に基礎的な内容で発表させていただきました。

どの会員の発表も、すぐに日々の臨床に生かせる内容だったと思います。

参加された皆様、ありがとうございました。

 by クロちゃん

2016年5月 2日 (月)

4月14日からの熊本・大分地方の地震

A1

久々の投稿になります。

振り返りの話になりますが、触れないと先に進めない気がしますので、、、。

4月14日の熊本地震の時は北九州市小倉南区の職場で仕事中でした。

私や従業員の携帯の緊急地震警報がなって「来るぞ」と声を出した後、グラグラとしばらく揺れた。

そこそこ大きな揺れだったので、近くが震源かと思いきや、ラジオから熊本が震源との情報。

「これはただ事ではない」

そう思って従業員に急遽早めに仕事を終わらせるように指示。

妻に電話し状況を聞き、家族にメール。その後電話は繋がらない状態が続いた。

JRが九州全線で休止との情報を聞き、一部の従業員を車で送り、そこから地震で速度規制中の東九州道~九州自動車道経由で直方市の自宅に帰った。

途中何度も緊急地震警報がラジオや携帯から鳴った。

そこからしばらく携帯などから緊急地震警報や地震情報がひっきりなしに続き、その嫌な音に悩まされた。

特に妻は妊娠中ということもあり、ストレスで体調を崩してしまった。

4月16日の本震とされる地震の時は一晩中寝れなかった。

私は自宅から職場まで高速道で通勤しているのですが、連日日本中から支援の緊急車両やボランティアの車両が列をなして走っている姿を目にして、有難いと目が熱くなりました。

上の写真は16日の夕方の九州道。緊急車両が切れ目なく熊本を目指している様子です。この後、本震が起こることになるとは、、、。

熊本の親戚たちは避難せざるを得ない状況に陥りました。

今回の地震、活断層が連鎖して震源地が阿蘇や大分など東や西へと移っていますね。

まだまだ油断できない状況が続いていますので、今回大きな被害が出ていないところでも非常持ち出し袋や緊急連絡方法等の対応を考えておきましょう。

日本は地震列島、活断層はあらゆるところに存在します。

私が住んでいる福岡県では、以前福岡西方沖地震が発生しました。

この地震を引き起こした警固断層帯では、まだ内陸部が動いていません。昨年末はやや内陸部に近い志賀島あたりで震度1程度の微震が発生しています。内陸部にどの程度エネルギーが溜まっているか分かりませんし、過剰に反応するのは良くないですが、もしもの時に備えておくのは必要でしょう。

さらに警固断層帯の東側には、同じように北北西-南南東に伸びる宇美断層が、その東側には、宗像市沖ノ島付近~福津市~宮若市~飯塚市~嘉穂郡~小石原~朝倉市へと延びる西山断層帯が、また北九州市若松区頓田付近~八幡西区~直方市~福智町~田川市夏吉へと延びる福知山断層帯が存在します。

これらの断層帯の、はっきりした活動間隔は分かっていませんが、おおよそ2万年くらいと考えられています。

これらの断層がいつ動くのか?

これは分かりません。

何千年も動かないかもしれないし、明日動くかもしれない。

熊本地震で動いた布田川・日奈久断層帯に刺激され、別府-万年山断層帯まで動いた今回の一連の地震。一部の地震学者の間では雲仙地区への影響も心配されているようです。

地震が少ない九州と言われてきましたが、皆で気を付けていきましょう。

今回の投稿で地震のことは一旦終わり、通常の投稿に戻ろうと思います。

 by クロちゃん

2015年11月16日 (月)

ストロマトライトの写真提供

A5

「筑豊の化石展」で壁に張っていた現生のオーストラリア・シャークベイのストロマトライト写真。

筑豊で産する関門層群の白亜紀ストロマトライト、その比較に現生の写真が欲しかったのでした。

実はこの写真、ある方に協力していただきデータを提供していただきました。

その方とは、HP「世界100ヶ国の旅」 http://www1.kcn.ne.jp/~semaru の丸山誠史さんです。

奥様と世界中を旅して、その記録をHPに残していらっしゃいます。

丸山さん、データの提供ありがとうございました。

 by クロちゃん

2015年10月25日 (日)

市販の恐竜フィギアを・・・

A4

ミュージアムショップで買ったカルカロドントサウルスのフィギア。

色がちょっと気に入らなかったので、手を加えました。

カラーリングと艶。

そして足元に足跡をつけた台も作ってみました。

A3

買った時の状態よりはリアルになった気がします。

このフィギアですが、11月8日の筑豊の化石展で使う予定です。

 by クロちゃん

2015年10月24日 (土)

フリーペーパー「WING」11月号に載ってます

A1

地元筑豊地区で配られているフリーペーパー「WING」の11月号に私の活動が紹介されています。

先日、印刷が上がったと連絡があり送られてきました。

A2

ちょっと恥ずかしいですが、こんな感じで!

巻頭のシリーズ 「筑豊を元気にする人々」です。

これからスーパーなどに並ぶと思いますので、見てやってくださいませ。

 by クロちゃん

2015年10月15日 (木)

「筑豊の化石展」11月8日 飯塚市 エコ工房まつりにて開催予定

11月8日、飯塚市のエコ工房にて、エコ工房まつりが開催されます。

その会場内において、同時開催で「筑豊の化石展」を開催します。

一日限定なのが残念ではありますが、現在展示会に向けて準備中です。

 by クロちゃん