フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

日記 Feed

2017年2月 5日 (日)

香春神社 2

A1

A2

A3

A4

A5

さらに上がると社殿があります。

訪れたのは1月で正月を過ぎたころだったのですが、人がいなかったのが寂しかったですね。

A6

A7

昭和14年に山頂の山王神社から落下したと言われる山王岩、一ノ岳山頂にはかつて山城跡もあり、調査されることなく石灰岩の採掘が行われ現在に至っているのは残念です。(二ノ岳・三ノ岳は学術調査が行われました)

A8

境内には採掘されている結晶質石灰岩が落ちていました。

A9

数々の大木もあり、癒される場所です。

A10

神社の横には「間歩跡」(銅等鉱石採掘)というのがありました。

一ノ岳で石灰岩以外の鉱石を採掘した話を聞いたことが無かったので、ちょっと?でした。

A11

間歩跡から・・・

A12

古く歴史ある神社なので、もっと賑わうと良いなと思った訪問でした。

 by クロちゃん

2017年1月28日 (土)

香春神社 1

A1

ちょっと前になりますが・・・1月15日、田川市の香春神社を訪ねました。

神社は石灰岩を採掘している一ノ岳の麓にあります。

A2

参道正面から。

駐車場もありました。

A3

周辺は古事記にも登場し、古くから銅の採掘で知られていたところ。

香春神社は平安時代前期のころ、宇佐神宮より格が上だったとか。

 by クロちゃん

2017年1月 2日 (月)

今年最初の海へ

Aa1

A2_5

A3_10

どんな味なんだろう。。。

 by クロちゃん




 

 

 

 

2017年1月 1日 (日)

明けましておめでとうございます

2017

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

写真は福岡県直方市自宅近くの初日の出です。

例年、海岸で日の出を迎えていましたが、昨年長男が生まれて、今年は自宅で過ごしています。

Dsc_0216

ただ、ずっと続けている飯塚市の実家近くの神社の年越し祭は、何時ものとおり行いました。

地元の方の交流の場になっており、やりがいを感じています。

私は福引コーナー担当。

100円で必ず100円以上のものが当たります。

特賞は5キロの米が4本、特々賞10キロの米が1本。

今年は天気が良かったためか、多くの方がチャレンジ、バタバタとくじが終了しました。

Dsc_0221

皆様にとって良い年でありますように。。。

Cimg8158

息子からも。。。

年賀状の絵は妻が書きました。

 by クロちゃん

2016年12月25日 (日)

ただいま子育て中につき・・・

A1

皆さま、御無沙汰しております。

ただいま、子育てに奮闘中です。

先日は妻がノロウイルスに感染し、しばらく息子と一緒に離れたりと、バタバタ忙しくしております。

更新が遅れますがご容赦ください。

 by クロちゃん

2016年12月 1日 (木)

「大昔の生物が資源に~黒ダイヤ、白ダイヤ~」 西日本新聞

Photo

今日(2016.12.1)の西日本新聞の筑豊版に、私が書いた記事が載っています。

所属する「筑豊の自然を楽しむ会」がシリーズで書いている「森へおいでよ 筑豊の自然再発見!」で私の順番が回ってきました。

今回は、石炭と石灰岩について書いています。

大昔の生物と人との関わり・・・読んでいただけたら幸いです。

 by クロちゃん

2016年11月20日 (日)

東京サイエンスにて

A1_2

新宿での移動中、東京サイエンスのショールームでお土産を買いました。

まずは、オリジナルのアンモナイト手ぬぐい。

他に三葉虫や、カンブリアの生物もあったけど、無難なアンモナイトを選びました。

A2

少しですが化石も。

メタセコイアはセール品で、複数の標本から良いものを選びました♪

 by クロちゃん

2016年11月19日 (土)

ANIMAL ICE TRAY 「ジュラ紀と白亜紀の恐竜たち」

A1_2

羽田空港の売店に置いてあった、カロラータ株式会社のアニマルアイストレー「ジュラ紀と白亜紀の恐竜たち」

シリコーン製です。

氷だけでなく、ゼリーやチョコレートにも使用できます。

説明では電子レンジでケーキも焼けるとか、、、。

楽しそうなので、思わず買っちゃいました♪

 by クロちゃん

東京にて・・・スーパームーン

A2

今週月曜から、東京に出張でした。

ウルトラスーパームーンは天気が悪く見えませんでしたが、15日のスーパームーンは見ることができました。

A4

持って行ったコンデジを、マニュアル設定にして撮影したのがこれ♪

薄雲がなかなかはれなくて、ずっと待ちました。

A5

日の出や・・・

A3

富士山も見れたよ♪

 by クロちゃん

2016年10月23日 (日)

5年に一度の「直方隕石」公開 須賀神社 ~福岡県直方市~

A1

2016年10月22日と23日の両日、福岡県直方市の須賀神社で、世界最古の落下記録のある「直方隕石」の公開があった。

これは平安時代初期(861)の夜に境内に爆発音と共に落下したというもので、普段は神社に納められ見れないが、5年に一度の御神幸大祭で公開される。

そして23日の今日、私は初めて隕石にお目にかかることができたのです。

直方市に移り住んで、須賀神社のお祭りを見るのも初めてでしたので、目の前を通り過ぎる御神幸大祭の行列の華やかさに驚きました。

昨日、須賀神社から溝掘の稲荷神社に運ばれた「直方隕石」、今日は稲荷神社から須賀神社まで戻ります。

A2

奥から引き車に載せられた「直方隕石」が目の前を通ります。

車を自宅の空きスペースにに停めさせていただいた祭りの関係者の方、御親切にありがとうございました。(まさかこんな立派な行列とは思わなくて・・・感動しました)

A3

おお!

引き車に透明ケースに納められた「直方隕石」が!

嫁さんに「目の前!」と言われ慌ててシャッターを押しました。

A4

稲荷神社と須賀神社までは、かなりの距離があり、列はゆっくり進むので見やすいと思います。

A5

その後を、4台の山車がつづきます。

A6

A7

直方市って興味深い祭りがあって良いですね♪

A7_2

これが「直方隕石」の実物!

石質隕石です。

レプリカは北九州市のいのちのたび博物館に展示しておりますが、やっと実物を見ることができました。

以前アップした須賀神社の記事はこちら↓

世界最古の隕石目撃記録 「須賀神社」 福岡県直方市

 by クロちゃん