フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 「おっとっと」恐竜バージョン! | メイン | いのちのたび博物館 春の特別展「獣は毛もの~ふわふわ、ごわごわ、すべすべ、ちくちく~」 »

2019年5月 3日 (金)

祝「令和」 梅花石

Cimg3565_2

新しい年号「令和」になり、何か化石をアップしようと考えて、華やかに見える梅花石に決めました。

梅花石とは、梅の花に見えても梅の花ではなく、ウミユリという棘皮動物が、死んで茎に見える部分がバラバラになり化石になったものです。

同じ棘皮動物の仲間にはウニやヒトデがいます。

北九州市門司区には、約3億年前の古生代石炭紀のウミユリの化石の露頭があり、県の天然記念物に指定され採集が禁止されています。

写真の標本は、以前古物商から購入したものです。

 by クロちゃん

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394108/34177793

祝「令和」 梅花石を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿