フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 2019年1月 | メイン | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月10日 (日)

いのちのたび博物館 ミュージアムショップオリジナル缶バッチ・マグネット

北九州市立自然史・歴史博物館「いのちのたび博物館」ミュージアムショップ・オリジナル商品が続々と増えています。

Cimg3421

その中の一つ、缶バッチ。

ほんの一例で、種類がたくさんあります。

Cimg3420

淡路島等で見つかるアンモナイト、プラビトセラスのマグネット。

学芸員の御前先生お好みの商品かな?

一部の人に受けそうですねぇー

あ、私もですが。。。

Cimg3422

カンブリア紀のバージェス動物群のシリーズのマグネット。

他にもいろいろあるのですが、マニアックですね~

買っている人に会ってみたくなります。

 by クロちゃん

2019年2月 3日 (日)

第360回化石研究部会例会(室内)「アンモナイトの古生物学」

Cimg3362jpga

Cimg3400jpga

今日は朝から北九州市立自然史・歴史博物館へ出掛けました。

午前中は所属する自然史友の会の事業担当幹事会に出席。

会議終了後は、そのまま博物館に残って、午後から自然史友の会 化石研究部会の例会に参加してきました。

今回は担当学芸員の御前先生による室内講座「アンモナイトの古生物学」です。

先生が子どもの頃、アンモナイトに興味を持ってから今日に至る最新の研究まで、幅広いテーマで話を聞きました。

 by クロちゃん