フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 2019年 明けましておめでとうございます | メイン | 下関・元旦小旅行 1 »

2019年1月 3日 (木)

海響館~関門海峡の海~

Cimg2989

2019年1月1日、下関市の海響館です。

ここの名物と言えば、私が思うにはフグの展示が多いことやシーラカンスの実物標本があること、そして関門橋をバックに関門海峡周辺に生息する魚たちを展示していることではないでしょうか。

Cimg2992

その水槽の左手前の作り物の岩の一部に・・・・

Cimg2993jpga

下関に分布する約3000万年前の海成層「芦屋層群」の実物の岩塊が埋め込んであります。

その中には、グリキメリス(キッシュウタマキガイ)という二枚貝化石が重なってたくさん含まれています。

特に説明板も無いのであまり知られてないかも。

設計した方のこだわりが感じられますね。

 by クロちゃん

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394108/34164649

海響館~関門海峡の海~を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿