フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 「へんてこモンスター」展に行こう!④ | メイン | クリーニング室にて »

2018年8月15日 (水)

標本の整理で。。。

今年のお盆は、妻の実家が初盆でしたので、ほとんど妻の実家にお世話になっております。

その合間に、私の実家で化石標本の整理を少ししておりました。

Cimg2124

こちらは福岡県直方市産の白亜紀のストロマトライト。

発見して10年以上経つかな?

当時はまだ黒っぽい色をしていて、縞々が分かりにくい状態でした。

こういう場合、雨風にさらして風化せるのですが、これは上手くいったものと言えるでしょう。

Cimg2124a

縞がはっきり見えるようになりました。

Cimg2126a

この標本、巻貝を含んでいたようで、一緒に随分と風化してしまいました。

ブロティオプシスでしょうか。

一緒に野ざらしにしていたストロマトライトの中には、風化の程度が少し進み気味かなと思えるものもあり、定期的に観察していないといけませんね。

 by クロちゃん

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394108/34140031

標本の整理で。。。を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿