フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 西日本新聞 8月24日 筑豊版 「森へおいでよ」48 | メイン | 杖立~阿蘇 ジオパークの旅 観光編 下城の大イチョウ~下城滝 »

2017年10月15日 (日)

杖立~阿蘇 ジオパークの旅 宿編

A3

10月8日~9日の連休、大分・熊本の県境にある杖立温泉と阿蘇へ旅行してきました。

杖立温泉は古くからの温泉地です。

A4_2

周辺には立ち寄り湯も多く、家族風呂も人気がある温泉地です。

A1

今回は杖立で最も大きな宿「ひぜんや」に泊まりました。

A9

館内には大分と熊本の県境があります。

A2

ひぜんやの宿泊者は野外や館内の4つの温泉が無料で楽しめます。

私は館内の2つの温泉で十分楽しめました。

それぞれに、檜風呂や露天風呂などがあり気持ちよかった♪

もちろん源泉かけ流しです。

A6

りんたろうもご機嫌でしたよ。

A5

部屋からの眺めです。

自然いっぱいです。

A7

カワウもいました♪

A10

夕食のバイキングは種類がとても多く、ステーキやアユの塩焼きも実演提供で食べ放題♪

写真は一旦食べ終わってテーブルの上を片付けた後、コーヒーを飲みながら、ケーキなどのスイーツを4種類食べた後、欲張って、さらに熊本ラーメンを注文したところです。

どれも美味しくて大満足!

A11

こちらは朝食。

息子に食べさせるため、妻と順番に食事します。

朝も種類多かったですねー

私は和食を中心にいただきました。

おすすめの宿です。

観光編は後ほど。。。

 by クロちゃん

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394108/34087798

杖立~阿蘇 ジオパークの旅 宿編を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿