フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« ホタル観賞 | メイン | 日本古生物学会 2017年年会 »

2017年6月 5日 (月)

化石の型取りに行ったけど・・・

A1

今日はシリコン印象材を持って、某所に二枚貝化石の型取りに行きました。

ところが以前見つけていた、目当ての二枚貝化石が見つからず、別の二枚貝化石の型取りをしました。

A2

天気は最高でした。

 byクロちゃん

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394108/34064466

化石の型取りに行ったけど・・・を参照しているブログ:

コメント

こんばんわ!

化石産地で持って帰れないものは型取りすると良いですね。私は宇部のサバルヤシの印象化石を取り出せなかった事を後悔しています。型取りの発想があれば…。
話は変わりますが、今日は山口県で初の恐竜の卵化石発見のニュースに興奮しています。クロちゃんさんに次ぐ恐竜、次は私がと思ってた矢先、3番目を目指します。

カズキチさん、今回のニュースは私も大きな関心を持っています。

見つかったのが、火山活動が活発になる関門層群下関亜層群というのが興味深いですね!
今後、詳しい調査が行われれば、新たな発見が期待できます。

実は上の写真は山口県内の関門層群なのです。
貴重な地層なので採集はせず、型取りでの対応です。

りんたろうちゃんの嬉しそうに広げた手足がかわいいですね♪
きっとこの小さな手足も型取りされているのでしょうね^^

satoさん、妻は息子の手足の型を取ってくれたのですが、私はやってません。。。
石膏型、やってみようかな。。。

コメントを投稿