フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« りんたろう 3ヵ月 | メイン | 郷土の化石救出作戦! 報告 »

2016年9月11日 (日)

郷土の化石救出作戦! 決行中

もう二十年以上前の話になりますが、ある場所に化石があって、その化石を生かしたいと思ったのですがその場所は商業施設で動かすことは出来ませんでした。

当時、土地・建物の所有者の方とは仲良くさせていただいたのですが、その後施設は閉鎖、土地は転売を繰り返しました。

その化石は含んだ母岩の巨大さゆえ運ぶのは困難でした。

現在その化石の一つを救出できないかと検討中。

今日、業者さんと打ち合わせをする予定です。

上手くいけば良いなぁ。。。

まだ時間はかかりそうですが、作戦が終了したらこのブログで報告しますね。

 by クロちゃん

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394108/33934003

郷土の化石救出作戦! 決行中を参照しているブログ:

コメント

貴重な化石含有地の保全は殆どされないのが現状ですよね。特に企業や個人の所有ですと余程の化石でないと公の機関も手を出さないグレーゾーンとして壊滅されてしまいます。その前に良い方向になれば良いですね。

goodnoduleさん、コメントありがとうございます。
今回の化石は、どうしても保存したくて行動を起こしているのですが、上手くいくかどうか、、、。
なにせ重機やユニックトラックの手配、工事関係者様の協力などが必須なため簡単ではありません。
基本私個人が動くため、時間も確保しないといけませんし、、、。
もちろんお金もかかります。
上手くいった際はブログでアップしますね。

コメントを投稿