フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 鐘崎漁港で今年も「のうさば」 | メイン | 続・石川・福井旅行記 振り返り編① »

2015年12月30日 (水)

津屋崎干潟のカラス

A1

先日、海岸ドライブに行った時のこと。

津屋崎干潟の横を通過していると道路にカラスが、、、。

もしや?

車でUターンして停車。

A2

道路に貝を置いて車に轢かせ、殻を割り、中身を食べるというカラスでは?

A3

どうやらそのようで・・・。

 by クロちゃん

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394108/33696761

津屋崎干潟のカラスを参照しているブログ:

コメント

こんなカラスがいたのですね!
よく通る道ですけど干潟の野鳥にばかり気を取られていました。
是非見てみたいので、しばらく居て欲しいですね~^^

ここのカラスのことは、以前博物館の学芸員さんから聞いていました。
この日、車で通っていると貝を咥えたカラスがわざわざ道路の真ん中近くに降りてきて、周りをきょろきょろしながら貝を道路に置いているのが見えたのです。

これがそうかと離れたところに車を停めて観察しました。

コメントを投稿