フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 地質鉱物研究部会巡検 / 北九州市門司鉱山のスカルン鉱床 3 | メイン | お菓子のコンテスト »

2014年11月19日 (水)

地質鉱物研究部会巡検 / 北九州市門司鉱山のスカルン鉱床 4

A1

コケの間に可愛い水晶見っけ!

じつはカメラの調子が悪く、ピンボケばかりで現地での鉱物写真が他に無い・・・。

残念。。。

ここはスカルン鉱床でザクロ石や磁鉄鉱、珪灰鉄鉱などが見つかっています。

A3

山を下りた中腹からの眺めです。

A5

今回の採集品の一つ、灰鉄ザクロ石。

ザクロ石の綺麗なものはガーネットとして取り扱われますが、ここでは研磨剤用として採掘されたようです。

 by クロちゃん

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394108/33057643

地質鉱物研究部会巡検 / 北九州市門司鉱山のスカルン鉱床 4を参照しているブログ:

コメント

初めてコメントさせていただきます、元門司の在住者で、前期高齢者になりたての者です。
この門司鉱山のレポートを本当に懐かしく拝見させていただきました。
私が確か小学校の高学年か中学校の時代に、それも今の北九州道路の工事が有っていた頃、良くその鉱山(今まで、ただの採石場と思っていました)へザクロ石、水晶や黄銅鉱などの採集に行っていました。
その頃から地質や化石に興味を抱きました。
このブログも以前より拝見させていただいております。
今後も楽しみにしています。

元門司在住者さま、コメントありがとうございます。
返事が遅くなり申し訳ありません。
現在、引っ越しの準備等で休日もバタバタしていて更新が遅れていますが、このブログはずっとずっと続けていきますのでよろしくお願いします。
いつもご覧いただきましてありがとうございます。
現在、飯塚市に住居と化石収蔵庫を設けておりますが、新たに直方市内にアパートを借りてぼちぼち家財道具を運んでおります。
飯塚の施設もそのまま生かして行く予定です。

コメントを投稿