フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 2013年4月 | メイン | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月19日 (日)

Sola Cafe 直方市

A2

先週の日曜日、直方市にある「Sola Cafe」さんに行ってきました。

この日は暑いくらいの快晴、まさにSola Cafe日和ですね♪

前から行きたいと思っていたカフェ、娘から場所を聞いて訪ねました。

A3

「アブラックがいるよ」と娘から聞いていたのですが・・・「いた!ほんとだ♪」

可愛くて和みます。

A4

外の花壇と景色。

とっても気持ち良いですよ♪

A5

柚子さんと「エビのグリーンカレー タイ風」と「チキンのレッドカレー タイ風」をオーダーしました。

雑穀米にサラダ、ラッシー、とっても可愛いプレートで、もちろん美味しい♪

A6

このセット、コーヒーor紅茶とデザートがつきます。

これで980円って!

このSola Cafeさん、入り口に地元の作家さんが作ったアクセサリーや陶器などを陳列・販売しています。

それがとっても可愛くて足を止め、席に着くまでかなり時間がかかりました。

私と柚子さんも購入しましたよ。

Sola Cafeさん、おススメです。

場所 福岡県直方市頓野保木492-10 

電話 0949-26-8809

火曜日と第三日曜日がお休みだそうなので、残念ながら今日は休みですね。

場所は「山のおちゃやさん」から少し住宅地に入ったところ。

山のおちゃやさんもほうじ茶のソフトクリームなどが美味しくてお気に入りのお店です。

 by クロちゃん

5月の連休に採取したアオイガイの計測

A1

ちょっとレポートが遅くなりましたが5月の連休に採取した漂着アオイガイの計測をしている様子です。
でもこれは一部です。

まだ計測が終わっていませーん(汗)

普通ならこんなに漂着したら驚きですが、他にも数百とか中には1400個以上も採取した方がいらっしゃいます。

今回の九州北部の大量漂着は過去の大量漂着の中でも最大規模のようです。

 by クロちゃん

2013年5月12日 (日)

アオイガイ(カイダコ)の飼育記録

宮崎県の志布志大黒イルカランドでアオイガイ(カイダコ)が飼育されています。

(殻をアオイガイ、軟体部をカイダコと言います)

館長さんによると昨日の11日(土曜日)で飼育15日目だそうです。

ただ昨日一度殻から出たそうで、もうだめかと思ったらまた殻に戻ったとか、、、。

「もう一日でも生きてくれたら」

そう願っているそうです。

今日はどんな様子でしょうね。

難しいかな、、、。

長く生きてくれることを願うばかりです。

志布志大黒イルカランド

http://www.irukaland.com/index.html

ブログ

http://irukaland.no-blog.jp/blog/2013/05/gw_9637.html

さて、捕獲されても長く生きず水族館でも2~3日、長くても1週間くらいしか飼育できないと耳にするアオイガイ(カイダコ)ですが、実際のところ最長飼育記録ってどのくらいなのでしょうね?

ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

 by クロちゃん

ps.残念ながら13日17:07に死亡を確認したそうです。

2013年5月 6日 (月)

今日のアオイガイ

A2_2

今日は何時もの海岸ではなく、西の海岸でビーチコーミングをすることにしました。

今季、漂着が多かったアオイガイは新たな漂着はほとんどなく、高潮線沿いにポツンポツンと割れた状態で確認できました。

そのうち半数以上は人によって踏み割られたものでした。

偶然もあるでしょうが、もしかしたら割った感触が気持ちよいのかもしれません。

私的には残念でしょうがないのですが、、、。

A1_2

中には少ないですが割れてはいるけれど原型をとどめているものもありましたし、完全なものもまだありました。

まだ今季の集計ができていませんが、漂着を100個以上は確認していると思います。

 by クロちゃん

4月のアオイガイ大量漂着では・・・

A1

先月の2013年4月中旬、福岡県や佐賀県ではアオイガイの大量漂着が相次ぎました。

私は日中どうしても行くことができず、夜中に3度だけ調査に出掛けました。

A2


A3


A4


今回の特徴は前半の漂着では大半がカイダコ入りだったことでしょう。

そして交接腕も多く確認できました。(液浸標本にしました)

また持っていた卵は、発生状況をみると1~2回で9割ほどが1回であり、目が確認できない白い(色素細胞が確認できない)ものでした。

もう少し時期がずれる5月6月になると2~3回の卵の発生状況が確認されるのではと考えます。

 by クロちゃん

2013年5月 4日 (土)

アザミ&ビーチ♪

A1_5

今日の一枚。

アザミがとっても綺麗だったので、ビーチをバックにパチリ♪

 by クロちゃん

 

キジ

A1_4


A2_4


最近時々キジに出会うことがある。

場所は近所の空き地だったり、河原だったり・・・。

この日(5月3日)は飯塚市のサンビレッジ茜で開催されていた「春の茜まつり」に向かう途中に遭遇。

こちらは車だったのだけれど、逃げることなく撮影させてくれました。

 by クロちゃん

山口某所にて化石採集2

A1_3

A2_3

A3

A4

この日は日没まで散策しました。

 by クロちゃん




北九州市立自然史・歴史博物館 自然史友の会 研究発表会

A1_2

平成25年4月29日(月・祝)、北九州市立自然史・歴史博物館 自然史友の会の総会・研究発表会がありました。

今回の発表会はエントリーが多かったですねー

私は2題エントリーしました。

まず1題目、

「福岡県直方市頓野の事業用地造成に伴う大辻層群化石調査」

写真は地層中の琥珀を説明しているところです。

A2_2

こちらは2題目。、

「福岡県北部におけるアオイガイの調査」   

写真は交接腕から精子が放出された様子を解説しているところです。

 by クロちゃん

山口某所にて化石採集1

A1

A2

唐戸市場に行った後、某所で化石採集。

ジュラ紀終末から白亜紀のはじめにかけての地層です。

 by クロちゃん