フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月24日 (月)

地質鉱物研究部会 山国旭鉱山跡

N2

9月22日、いのちのたび博物館 自然史友の会 地質鉱物研究部会で大分の山国旭鉱山跡を目指しました。

N3

目的地周辺には別名の説明板が設置してありました。

車を停め、歩いて坑口見学に向かいます。

一応舗装はしてありますが、急な坂なため危険かも。

浮いた石があると滑りそうです。

N4

坑口です。

柵の向こうにはヘルメットなどが放置してあり、時が止まったかのような感じがします。

ここから下の駐車場までの間で鉱物を探しました。

石英中に黄鉄鉱や方鉛鉱が入っているのが確認できます。

ドロマイトの結晶もあり綺麗なものを探しました。

霰石を柚子さんが探していたので私も探すと幾つか採集できました。

そのうち集合時間になり、採集を止めて各自標本を持ち寄って鑑定が始まったのですが、私の標本の一つが良く分かりません。

でもリュックに入れてしまっていたので、綺麗に洗ってから後日見ていただくことにしました。

そう、明日の行事でお会いする機会があったのです。

N1

これがその標本。

晶洞に小さな金属光沢のある黒っぽい結晶が幾つもあります。

見ていただいたところ、濃紅銀鉱(のうこうぎんこう)という鉱物だそうです。

 by クロちゃん

2012年9月22日 (土)

久しぶりにクリーニング

N1

先週の休みの日に仲間と採集した化石をクリーニング。

アートナイフを使っています。

N2

リムノペルナというカワヒバリガイの一種です。

白亜紀前期の貝の化石です。

 by クロちゃん

2012年9月21日 (金)

ヤマカガシ

N1

先日、NHKさんの取材を受けている時に見かけた「ヤマカガシ」の幼蛇。

とっても可愛かったので何枚も写真を撮りました。

私が子どものころは、ヤマカガシは毒を持たないと聞いていましたが、実は深く噛まれると毒が入ってきますので十分に注意してください。

あ、ところで放送ありましたね。

あの標本は、いつか何処かで展示したいと考えています。

 by クロちゃん

2012年9月17日 (月)

2012 夏の思い出 田川市 ロマンスが丘

2012年夏の思い出を数回にわたってご紹介します。

先ずは8月16日に行った田川市のロマンスが丘。

筑豊地区に存在する石灰岩のカルスト台地です。

展望台まで、柚子さん、岸本夫妻と遊歩道を歩きました。

N1

人間も弱ってくると病気になりやすいですが、植物も弱ってくると菌類に寄生されやすいですね。

この遊歩道、様々な種類の蝶が何度も行き来していました。

N2_2 

中央の樹木、花が咲いていたのですが、小さなハエの仲間が寄っていて、ブーンという音が全体から鳴り響いていました。

N3

展望台に到着!

田川市内が一望できます。

N4

石灰岩がストーンサークルみたい。

N5_2

この石灰岩、前から見たティラノサウルスの頭って想像するのは私だけ?

ちなみに、ここの石灰岩は過去に熱変成を受けて含まれていた化石は溶けて無くなっています。

N6

友人の岸本さんはというと、上半身裸!で網を振っていました。

その様子を写真に撮りましたが・・・登載はNGにして、代わりになるむしさんが網を振っている様子をアップ。

こんなワイルドな格好のなるむしさんはなかなか見れません。

N7

もう少し高いところに移動。

ここからの眺めは、、、。

N8

こうなります。

そう、香春岳が見えるのです。

N10

ズームで撮影すると石灰岩採掘の重機も見えました。

現在は麻生ラファージュセメントが事業を受け継いでいるそうです。

N9

ズームで今度は旧日本セメント香春工場をパチリ。

N11

最後に田川市石炭・歴史博物館方面をパチリ。

日本の煙突が分かりますか?

 by クロちゃん

2012年9月16日 (日)

NHK福岡の取材を受けています

N1

今日、自宅横にある私設資料館「筑豊化石収蔵庫」にNHK福岡さんが取材に来られました。

故郷筑豊について楽しくお話ししながら5時間くらいいらっしゃったかな?

N2

台風の接近がかなり気になるところですが、明日も取材を受ける予定です。

内容の詳細はまだ言えませんので、ぜひ放送を見ていただければと思います。

ただしローカル放送で筑豊の化石についての話しです。

予定では9月20日の夕方のニュースの中での放送とのことです。

 by クロちゃん

2012年9月 9日 (日)

「自然共生セミナー&地域座談会」に参加してきました

9月9日(日曜日)、福岡県環境部自然環境課野生生物係が主催する「自然共生セミナー&地域座談会」~福岡県生物多様性戦略策定を目指して~に参加してきました。

自然と共生した社会づくりを推進するため、地域住民の意見を聞くというものです。

N1

今回が県内6箇所の開催スケジュールの最終回。

毎回異なる講師による講演が組まれていて、大宰府を中心に活動していらっしゃる「まほろば自然学校」の代表 岩熊氏のお話しを聞きました。

昆虫の観察会などを通して、子どもたちを対象に自然教育をしていらっしゃいます。

N2

その後、地域座談会を6~7名の班に分けてワークショップ形式で行ないました。

私は5班、自己紹介から好きな生物、そして守りたい地域の自然や生物の意見を各自自由に付箋に書いて貼っていきます。

それらを皆で話し合いながらまとめていきます。

N3

次に自然や生き物を守るための問題点と課題について意見を出しました。

私の班では自然に対する教育をどのように学校や地域で推進していくか。

自然に関する各団体・個人との協働が出来ないかという問題。

さらに林業や農業の後継者問題と話が進みました。

N4

最後に各班から代表者を出して発表です。

学生さんがいらっしゃる班は、やはり若い人にということで学生さんが発表しました。

写真は鞍手高校の生徒さんです。

私の班は私になりました。

すみません、、、。

つたない発表で、、、。

でも、いろいろ勉強になりましたよ。

地域で様々な活動をしていらっしゃる方々とも知り合えましたし。

 by クロちゃん