フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 2012年4月 | メイン | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月27日 (日)

オパール

N1_3

先日お店で購入したオパールの原石。

とっても安かったのです。

N2_4

これで私のオパールコレクションがまた増えました。

オーストラリア産が多いですね。

オーストラリアは白亜紀の化石がオパールになることで知られています。

写真中の3つが貝化石がオパール化したものです。

 by クロちゃん

山で目薬びん

N1_2

先日、筑豊の自然を楽しむ会の友人たちと山に自然観察に行った時のこと。

炭焼き小屋跡付近で綺麗なブルーの小さなガラスびんを発見。

おお!

目薬びんじゃないですか♪

N2_2

表には「スッキリ水」という名称が。

N3_2

裏には「豊前 島川開明堂」

ネットで検索しても出ませんねぇ、、、。

N4

向かって左も、以前山で拾った海苔の佃煮びん。

ガラスの中には泡があってレトロ感があり、ちょっとしたインテリアになります。

リサイクルの一例です。

 by クロちゃん

ドブガイ

N1

ちょっと前の連休中、遠賀川水系のある川から派生した用水路に生物観察に行きました。

ここは私の家で飼っているミナミヌマエビの故郷です。

でも今回はスジエビを少しだけしか確認できませんでした。

気を取り直して貝類の観察です。

カワニナやイシガイ科の貝類が見られます。

私が子どものころはタナゴがたくさんいたのですが、最近は見られませんねぇ、、、。

N2

おそらくドブガイ。

個体変化が激しいと言われている淡水貝。

この前、大辻層群出山層(約3500万年前)で見つけた貝類化石も同じようなイシガイ科でしょうね。

N3

周辺には用水路を掃除した時に捨てられたシジミなどの殻が散乱しています。

ごく稀にササノハガイも見られる場所です。

 by クロちゃん

2012年5月23日 (水)

岩屋鍾乳洞

N1

連休中に田川市内で用事があり、たまたま近くを通ったからと「岩屋鍾乳洞」に行ってきました。

過去に何度か入り口までは行った事があるのですが、入るのは今回が初めて。

N2

入り口はこんな感じ。

階段には落ち葉が溜り、あまり人は来ていない様子、、、。

N3

中は・・・なかなか本格的な鍾乳洞です。

ただ服装がアウトドアに向かない格好をしていたので途中までで入洞を断念。

それなりに少し汚れるのを覚悟したほうが良いようです。

照明もありますが、ライトも用意していたほうが無難でしょう。

またいつか挑戦することにします。

 by クロちゃん

2012年5月21日 (月)

NPO遠賀川流域住民の会主催で、、、。

N2

NPO遠賀川流域住民の会の事務所でなにやら話し合い。

実は昨年につづき、第2回の化石観察会の打ち合わせをしているのです。

指導は今年も私が担当し、住民の会・主催、筑豊の自然を楽しむ会・協力で進めています。

今のところ7月15日(日)を予定しておりますが、詳細はまだお知らせできません。

いろいろ準備があり、現在関係者と打ち合わせ中です。

今まで「こんなことができればなぁ」と夢見ていた、私にとっても初の試みとなる企画です。

実現できるよう現在頑張って動いています。

夢が叶いますように。。。

 by クロちゃん

日本経済新聞 西部支社T様 ありがとうございました

N1

皆様ご無沙汰しております。

一応、生きておりますのでご安心を、、、。

先日5月11日の日経新聞の夕刊に私の記事がかなり大きく載りました。

その内容というのが、私のこれまでの活動と今後の展望について書かれていて、私自信丁寧に取材していただいたことに感動してしまいました。

取材に来ていただいた日本経済新聞西部支社のT記者様、本当にありがとうございました。

 by クロちゃん

2012年5月10日 (木)

GWレポート2

N1

天気の良い4日、頴田の鹿毛馬神籠石(かけのうま こうごういし)を見学に行きました。

N2

ご覧のように丘陵に列石がある史跡で、綺麗に整えられた花崗岩が約1800個使われています。

私が小学生の頃から時々訪れた場所です。

N3

この山は花崗岩バイラン土(いわゆる真砂)で、写真のような巨石が残っていたりと神秘的です。

N4

なにより自然が心地良い♪

山・田んぼ・小川と言うこと無しです。

N5

昆虫もクロスジヘビトンボなど多くの種類が見られました。

今の季節は花もいっぱいで良いですね。

 by クロちゃん

2012年5月 7日 (月)

GWレポート1

N1

小雨が降る4月30日、桂川町のインド料理屋さんでお食事。

その後向かったのは?

N2

筑豊某所の水田。

早いところは田植えが始まっています。

この時期の楽しみは水生生物の観察なのです♪

早速、ヒラマキガイらしい小さな貝を採集。

後で調べてみると、ヒラマキモドキということが分かりました。

モドキって言っても、ちゃんとしたヒラマキガイ科です。

このヒラマキモドキですが、ムクドリ住血吸虫の中間宿主になる可能性があるので家の水槽には入れず、別の水槽に隔離しておくことにします。

この吸虫は人が触れた場合、皮膚炎を起こすことが知られています。

ただしばらくすると(2週間くらい)治るそうです。

淡水性巻貝類は寄生虫の中間宿主が多いですからねぇ、、、。

まぁ、自然のものは一応注意しておきましょう。

N3

 by クロちゃん

2012年5月 6日 (日)

いよいよ始まる 「エコ工房 自然体験プログラム」

N1

飯塚市のエコ工房を拠点に、5月13日から始まる「自然体験プログラム」

小中学生と保護者を対象に、筑豊の自然の観察や工作ワークショップを通して学習するプログラム。

有志で結成した「筑豊の自然を楽しむ会」が中心に指導します。

その第1回に私が担当する座学の「大昔の筑豊地区」のパワーポイントの用意がたった今終わりました!

先週先々週と、あまりの忙しさにブログを更新する気持ちの余裕が無くて、それでもぼちぼち活動しておりました。

先日は田んぼの生き物の観察に出かけたのですが、「楽しすぎる♪」

昨日は庭のため水を顕微鏡で観察、「びっくり!」

レポートできたらいいな。

 by クロちゃん