フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 2011年8月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月28日 (水)

ビーチコーミングに出掛けてみませんか♪ 1

暑かった夏が過ぎ、随分と涼しくなってきましたね。

これから秋~冬になるにつれ、本格的なビーチコーミングシーズン到来となります。

ビーチコーミングとは浜辺を歩いて、流れ着いたものを拾い集めることです。

それでは過去の海岸の様子やちょっとだけ私のコレクションを紹介しちゃいますね。

N1

これは去年の漂着物学会での一コマ。

室内での会員発表の後、野外での観察会の様子です。

場所は福岡市海ノ中道です。

小さな貝殻がたくさんありました。

N3

海ノ中道で採集した小さな貝殻やウニの殻。

イタヤガイ科のキンチャクガイやヒオウギ、ヤカドツノガイやコメツブウニなどを採集しました。

可愛いでしょ?

N5

こちらは遠賀郡芦屋町~北九州市若松区にかけての海岸。

小石の中にはメノウなどの綺麗な石や木の化石である珪化木が混じっています。

第三紀の地層がある福岡市の三苫海岸や下関市内の海岸などでも見つけることが出来ます。

N4

採集したメノウです。

礫岩や珪化木の隙間に入った地下水が長い年月を経て固まったものです。

N5_2

海岸で採集したメノウで作った勾玉です。

美しいでしょ♪

N6

福津市の福間海岸で採集したカバザクラ。

時期によって大量に漂着します。

N7

同じく福津市の勝浦浜で採集したビワガイ。

それぞれの海岸で見られる貝類などの漂着物は異なり、砂浜・岩場の違いだけでなく、周辺の地形や海流なども関係しているようです。

それがビーチコーミングの楽しみの一つでもあります。

N8

ガラスのビンなどが割れて、波の作用で角がとれたビーチグラスも採集できます。

百均で買ってきた容器に入れてみるとインテリアに♪

N9

(写真は福岡市三苫海岸)

大自然の中に身を置くと、それだけでも癒されますよ。

お休みの日は海に出かけて、いつもとは違った
遊びをしてみませんか?

 by クロちゃん

2011年9月25日 (日)

北九州市立自然史・歴史博物館 自然史友の会 合同野外観察会

N1_2

平成23年9月25日(日)、北九州市立自然史・歴史博物館 自然史友の会 研究部会合同野外観察会が芦屋町夏井ヶ浜・狩尾岬で行なわれました。

自然史友の会には、地質鉱物研究部会・化石研究部会・植物研究部会・昆虫研究部会・水生動物研究部会・両生.爬虫類研究部会・鳥類研究部会があり、日頃は各部会でそれぞれ例会を開いて活動していますが、今回は合同の観察会でさらに自然史の知識を深めることが出来ます。

参加者は64名。

さぁ出発です!

N2

池にいたカルガモやアオサギを観察。

この後、林の中へ。

N3

遊歩道が整備されています。

でもまだ「蚊」がたくさんいました(汗)

ここでは植物や昆虫を観察しました。

N4

この中に昆虫が隠れています。

分かります?

N5

この子たちです。

「ナナフシ」です。

こんなにたくさん見たのは初めてです。

N6

海岸へ出ると、約3000万年前の海の地層「芦屋層群」が広がります。

写真はウニの化石「アシヤブンブク」です。

N7

「アシヤキリガイダマシ」も観察できました。

他にも様々な貝類や生痕化石が観察できました。

N8

化石研究部会担当学芸員の御前先生による解説を聞く会員の皆さん。

N9

場所を移して第4紀の若松層正津ヶ浜泥層の解説をしている私です。

ここでは高師小僧が観察できます。

以上簡単に観察会のレポートをお伝えしました。

本日ご参加の皆様お疲れ様でした。

私も昆虫や植物、鳥類など大変勉強になりました。

自然史友の会に興味を持った方がいらっしゃいましたら「いのちのたび博物館」にお問い合わせ下さい。

 by クロちゃん

地質鉱物研究部会に初めて参加しました 6

N1

中央に小さな日本式双晶が見えます。

でも実は頭が欠けた大きめの双晶が下に!

持って帰ってから分かりました。

柚子さんの採集標本です。

 by クロちゃん

2011年9月23日 (金)

ネイチャーキッズスクール

N1

今日23日(秋分の日)、「NPO法人ふくおか森の学校」さんから依頼を受けて、ネイチャーキッズスクール・ジュニアコース 第4回 化石大作戦の指導に行ってきました。

先ずは芦屋歴史の里(歴史民俗資料館)前でレクチャア&館内見学です。

館内には遠賀郡芦屋町などで採集された約3000万年前の海の地層「芦屋層群」の化石が展示されています。

N2

その後「洞山」で化石の観察と採集体験。

記念に、ふくおか森の学校の先生が班別に写真をパチリ♪

先生、ウバザメの鰓耙(さいは)発見おめでとうございます!

N3

次の場所に移動です。

この時点で、まだ化石を見つけられない子どもさんがいらっしゃいましたが、、、。

N4

次の場所では次々に化石を見つけて採集出来るようなっていきました。

写真はアシヤタマガイを採集している女の子の様子です。

良い標本が採れたね♪

タマガイは一緒に採れたニッコウガイなどを餌にする貝です。

現在で言うと、アサリを餌にするツメタガイと言ったところでしょうか。

N5

最後に今日の学習のまとめです。

実はこの浜で皆が熱中したのが「メノウ探し」。

時間ギリギリまで頑張って探していました。

木の化石である珪化木も採集できたのですがメノウは人気ですね。

運良く見つけた人(大学生の先生、良かったね♪)そして残念だった人、また機会をつくって探してみてください。

皆さん今日採集した化石標本大事にしてくださいね。

お疲れ様でした。

 by クロちゃん

2011年9月22日 (木)

荒れた海(18日のビーチコーミング)3

N1_2

ピンクが可愛いカエル浮き

N2

バッファロー?

N3

ポリタンクにペイントされたメッセージ

「忍が好き たまらなく好き」

なぜポリタンクに書く必要があったのか?

不思議だぁ。。。

N1_3

例の木材は現在自宅に転がっています。

どうしよう、、、。

 by クロちゃん

2011年9月21日 (水)

荒れた海(18日のビーチコーミング)2

N1

どこから流れてきたのか、大きな輪切りの木材が、、、。

年輪が綺麗だったので、持ち帰りたい気持ちに、、、。

でも重そう、、、。

 by クロちゃん

2011年9月20日 (火)

荒れた海(18日のビーチコーミング)1

N1_3

台風の影響で荒れた海。

車にバチバチと砂が飛んできてサンドブラスト状態です。

とてもじゃないけど高級車では来れませんね。

おんぼろ君で良かった?

N2_3

体にもバチバチ当たる。

目に入ったら大変なので眼鏡の上にゴーグルを装着。

いざ海へ。

 by クロちゃん

念願の球果化石

N1_2

念願だった某所での球果化石。

枝に付いている標本ならなお良かったのですけどね。

でもめっちゃ嬉しい♪

 by クロちゃん

中村美術館(田川市)へ行きました

N1

ラピュタファームに向かう途中、見かけた横断幕。

そう、先日から始まった中村美術館の特別展。

食事の後に寄ってみることになりました。

N2

この美術館ですが、個人が運営する美術館なのです。

N3

立派な美術館ですよねー。

中にはエミール・ガレの作品や横山大観などの絵が展示されています。

帰り際、学芸員でもある支配人さんの熱い話を聞きました。

田川から発信する芸術や文化、広がることを期待します。

 by クロちゃん

2011年9月19日 (月)

ラピュタファーム(田川郡川崎町)へ行きました

日曜日の午前中、「急に時間が出来たので食事に行きませんか?」と柚子さんから連絡があり、蟲愛會の岸本夫妻をお誘いし、田川郡川崎町の「ラピュタファーム」http://laputa-f.com/

へ出掛けることになりました。

N1_3

旬菜を使ったバイキングで大人気のお店です。予約を入れておかないと、かなり待つことになるそうです。

私は初めてだったのですが、駐車場に停まっている車のナンバーは筑豊だけでなく、北九州や福岡ナンバーと遠くから来られているようでした。

N2_2

私は空腹を満たすために、パスタから頂きます。

美味いなぁ。。。と食べていると、、、。

代表取締役のSさんがご挨拶に来られました。

蟲愛會の岸本さんはお知り合いなのです。

岸本さんは「筑豊の面白い人たちを引き合わす」のが好きで、私と柚子さんを紹介していただいたというわけなのです。

いやぁ恐縮です。

N3

オリジナルの飲み物もたくさんありました。

どれも体に良さそう♪

私はこの小松菜ジュースが気に入りました。

めっちゃ美味い!

外の自然も良いでしょ♪

周りは直営の梨や葡萄、苺・ブルーベリーなどの観光農園です。

N4

最後にデザートをいただきまーす!

美味しいのでついつい欲張ってしまいお腹一杯になりました。

Sさん、ご馳走様でした。

N5

オリジナルのパンやジャム、雑貨などの販売所もあります。

N6

家へのお土産にパンを買いました。

季節が変わる度メニューも替わるようなので、また絶対食べに行きます!

 by クロちゃん