フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 直方層群の植物化石 | メイン | 今日のフィールド散策 »

2011年8月26日 (金)

ブロティオプシス(巻貝)の印象化石を、、、。

N1

今から約1億3000万~1億2000万年前の河川~湖の地層である関門層群脇野亜層群から産出する巻貝化石「ブロティオプシス・ワキノエンシス」

この化石、体化石が風化で溶け去って印象のみで見つかることが多い。

「面白くない」

なんて思っちゃあいけない。

これって、「クリーニングの手間が省けてる」

って、ことなのだ。

写真は印象化石(向かって左)に歯科用のシリコーン印象材を押し付けて固めたもの(向かって右)。

どうです?

巻貝の細部まで良く分かる標本でしょ♪

 by クロちゃん

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394108/26987113

ブロティオプシス(巻貝)の印象化石を、、、。を参照しているブログ:

コメント

クロちゃんさん
「貝の細部まで良く分かる標本でしょ♪」て、
普通の人ではできないのです・・・!
残念、無念、羨ましい・・・!
by よし

よしさん、コメントありがとうございます。
そ、そうですね( ̄▽ ̄|||)
材料さえ手に入れば誰でも出来るのですが、比較的に高価なんですよね、、、。

コメントを投稿