フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« セミの幼虫 | メイン | 観察会の準備 »

2011年7月31日 (日)

セミの幼虫 2

N1

土曜日、仕事から帰ってきた夕方の自宅でまたセミの幼虫と遭遇。

孵化の様子を観察しました。

N2

実はこの写真を撮る前に西日本新聞の取材が自宅でありました。

今度の観察会に関する取材です。

その模様はおそらく地方版である筑豊版で紹介されると思います。

N3

色が美しいですね。

このブログにコメントをくださる「よしさん」のブログにもセミの孵化の様子が紹介されていました。

http://blogs.dion.ne.jp/starionym2/

N4

綺麗に抜け出ました。

私はというと、現在私設「筑豊化石収蔵庫」の展示物を入れ替え中ですが、なかなか進まなく苦戦しています。

暑さでバテ気味かな。

8月7日の観察会、14日の収蔵庫公開を成功させるべく動いております。

8月7日の観察会の後は食事の時間を省いて、収蔵庫の公開も考えています。

ただ場所が分かりにくいのと、収蔵庫が狭いため(筑豊一狭い資料館かも)ご面倒をかけるかもしれません。

 by クロちゃん

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394108/26861160

セミの幼虫 2を参照しているブログ:

コメント

おぉぉ,ついにクロちゃんさんも,1日1食化への道をつき進のかぁ?

でも,急にやると体がもたんでしょうから,どっかでこっそり食べてください。

食い物買いに走ったり,何でもお手伝いしますよ,仰ってください。

コメントを投稿