フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 第24回東京国際ミネラルフェア | メイン | 第24回 東京国際ミネラルフェアに行ってきました。 1 »

2011年5月29日 (日)

ミナミヌマエビの赤ちゃん生まれました♪

N1_4

抱卵していた我が家の水槽のミナミヌマエビ。

今日水槽を眺めていたら赤ちゃんが♪

(写真中央)

少なくとも7尾はいましたね。

この赤ちゃんですが、5代目ということになります。

すくすく育ってほしいなぁ

 by クロちゃん

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394108/26553042

ミナミヌマエビの赤ちゃん生まれました♪を参照しているブログ:

コメント

クロちゃんさん
ミナミヌマエビの赤ちゃん、かわいいですね。
私もこのブログでのミナミヌマエビの紹介後、
近所の水路で川エビを採集しましたが、名前が解りません・・・?
がんばって写真撮影しているのですが、あまりにも小さくて(20mm前後)撮影に失敗しています。
もう少し頑張ろうと思います。
by よし

はじめまして。山口県在住yone☆と申します。
飯塚市穂波町に実家があり、飯塚つながりでこちら訪問しました。息子が化石に興味があり、夏休み自由研究で化石についてまとめたいと思っている所です。化石についてもお勉強させてください。いのちのたび博物館も5月の連休に行ってきました。

よしさん、コメントありがとうございます。
エビを採取したとのこと。
種類は何でしょうね?
ミナミヌマエビだと、孵すのが簡単で飼い易いんですけどねぇ~

yone☆さん、コメントありがとうございます。
現在は山口県に住まわれているのですね。
山口はどちらでしょうか?
山口というと、まさに化石の宝庫ですので私には楽園かも♪
飯塚だって負けていませんよ。
飯塚を含めた筑豊地区も、ほとんど知られていませんが、古生代~中生代~新生代と、それぞれの化石を産出しているのですよ。

その中には、ここには書けないこともあるのです。

これから少しづつでも、多くの人に郷土の化石について理解していただけたらと思って活動していくつもりです。

どうぞこのブログを可愛がっていただけたら幸いです。

久米島で海水域に生息する新種が発表されましたね!!
ヌマエビ?どっかで見かけたことあるなと思ったらこちらでした(^O^)
同じルーツのえびちゃん、すくすく育ってますかぁ〜?

ぐりんさん、コメントありがとうございます。
現在大量に繁殖中です♪

コメントを投稿