フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 2011年4月 | メイン | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

ミナミヌマエビの赤ちゃん生まれました♪

N1_4

抱卵していた我が家の水槽のミナミヌマエビ。

今日水槽を眺めていたら赤ちゃんが♪

(写真中央)

少なくとも7尾はいましたね。

この赤ちゃんですが、5代目ということになります。

すくすく育ってほしいなぁ

 by クロちゃん

第24回東京国際ミネラルフェア

N1_3

第24回東京国際ミネラルフェアが6月3日~7日の日程で開催されます。

世界のディーラーによる、鉱物・化石・隕石・ジェムの展示即売会です。

今回震災の影響で開催されるか心配していました。

私が参加したのは、もう10年以上前のこと。

今年は・・・久しぶりに参加する予定です!

 by クロちゃん

針葉樹化石 直方層群

N1_2

先日、筑豊地区某所の直方層群の露頭で採集していたバラバラの植物化石を引っ張り出してきて接着することにしました。

N2_2

すると一部分が足りないことが判明。

もう現地にも無いだろうなぁ、、、。

残念!

この植物化石、珪化木や石炭層の近くで採取したもの。

ヒノキ科に思えるが、専門家ではないので分からない。

またスギ科にもセコイヤオスギのように似た葉を持つものがある。

論文では、Watari(1966)が筑豊地区の珪化木について詳細に検討し、スギ科の新種Taxodioxylon  matsuiwaがほとんどだったとしている。(「日本から産出する珪化木について」寺田和雄(2008)参考)

珪化木については広く知られているが、葉化石についての関連性は良く分からない。

この葉化石との関連性はどうだろうか?

 by クロちゃん

脇野の会 例会 2011/5/29

N1

~郷土の地質遺産【化石】の研究・保存・活用で地域活性化を~をスローガンに活動している「脇野の会」の例会を宮若市の喫茶店「アーダニン」で行ないました。

現在の課題・目標・今後の活動・関係機関との連携等を話し合いました。

その後フィールドの巡検予定でしたが、雨のため室内にということで「宮若市石炭記念館」を見学することに。

久しぶりの訪問です。

N2

展示の中に「宮若市近代化(石炭)遺産」を紹介しているコーナーがあり、市内に点在する珪化木を紹介していました。

とても良い試みですね。

もっと広くアピールできれば良いなぁと思いました。

 by クロちゃん

2011年5月22日 (日)

うんこの化石 (ゴカイ類の糞)

N1

先日の化石研究部会の例会で見つけたもの。

二枚貝の殻の溶け去った内側に、たくさんの粒々が、、、。

N2

少し拡大してみますね。

分かります?

これって、おそらくゴカイ類の糞だろうとのことです。

アンモナイトの化石を2つにスライスして研磨して売っているのを見かけますが、その研磨面に、やはり粒々が見られることがあります。

それもゴカイ類の糞とのこと。

面白いですね。

 by クロちゃん

2011年5月20日 (金)

第315回 化石研究部会 3

N1

馬島の良いところは、化石観察・採集だけではなく、ビーチコーミングも楽しめるところです。

ほーら♪

アオイガイ見っけ!

N2

掘り出してみると178㎜のアオイガイでした。

やっと今年2個目となりました。

この個体は参加した子どもたちにジャンケンで貰われていきました。

N3

別の海岸線で破片を見つけました。

こちらも大きな個体だったようです。

これで漂着確認3個目です。

 by クロちゃん

2011年5月17日 (火)

お食事中 ~ミナミヌマエビ~

N1_2

自宅の水槽のミナミヌマエビが抱卵しました。

でも今年は1匹だけ。

この子は多分4世になるかと思います。

去年はあまり増えませんでした。

一生懸命餌を食べています。

N2_2

仲良く食べてね♪

体の色がグリーンになったりブラウンになったり、可愛いヤツです。

 by クロちゃん

第315回 化石研究部会 2

N1

つづきです。

時には転石でタマキガイなどの貝化石が拾えちゃったりします。

これクリーニングしたわけではありませんよ。

N2

良く探せばサメの歯化石も♪

 by クロちゃん

2011年5月16日 (月)

第315回 化石研究部会 1

N1

5月15日、北九州市立自然史・歴史博物館 自然史友の会 化石研究部会で小倉北区の馬島に行ってきました。

小倉港から市営渡船で島へ向かいます。

N2

この日の参加数は久しぶりに多くて33名。

とっても賑やかでした。

N3

この島には、今から約3000万年前の海成層である芦屋層群が分布しています。

 by クロちゃん

2011年5月14日 (土)

夕日

N1_5

疲れが溜まっていたので、仕事帰りに遠回りして海に夕日を見に行きました。

N2_2

自然に身を置くと、とっても癒されるのです。

 by クロちゃん