フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 2009年11月 | メイン | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

今日は年越祭

一年あっという間ですねぇ

今年も多くの方にお世話になりました。

その中でも、このブログを通じての交流はとてもありがたいものでした。

本当にありがとうございました。

さて、今日の福岡県飯塚市は・・・。

Imgp0179

うっすらと雪景色。

Imgp0170

毎年12月31日は仕事が終わってから、この神社で年を越します。

雪、綺麗だけど・・・寒!

Imgp0177

天気が悪いと参拝される方が減るので心配。。。

そばと福引、用意してお待ちしております。

えーっと、福引は各賞ありますが特賞は足踏み健康器具、一等がお米。

その他いろいろです♪

皆様良いお年を!

 by クロちゃん

2009年・夏の思い出「北海道旅行」続編 2

Rimg0751

夏に行った社員旅行の続編。

ケンとメリーの木や富良野のラベンダーを見学した後、旭山動物園にも行きました。

Rimg0880

ここで、ついつい買ってしまったのが「旭山動物園公式フィギュア」。

製作はあの「海洋堂」です。

Rimg0888

この日の宿泊は「定山渓ビューホテル」。

写真はバイキングの会場。

とても豪華な施設でした。

Rimg1017

最終日の小樽では私だけ自由行動とさせていただきました。

ここからタクシーで出掛けたのは・・・?

Rimg1002

「おたる水族館」です♪

Rimg0977

建物の裏は海獣公園があります。

Rimg0978

ここで印象に残ったのが「オヒョウ」というカレイの仲間。

めっちゃデカかった!

流れる水槽でガンガン泳いでいるオヒョウの動画を撮りました。

Rimg0994

「オウムガイ」♪

今度会う時はビーチで漂着物として、、、。

Rimg0996

館内には、こんなショップもありました。

私は別の館内ショップでいろいろお土産を買い捲りました。

Rimg1004

行き帰りのタクシーをお願いしたドライバーさんに、ちょっと寄り道してもらい写真を撮ってもらいました♪

この旅行で撮った画像は1005枚、動画が38。

紹介しきれないので、この辺でpaper

 byクロちゃん

2009年・夏の思い出「北海道旅行」続編 1

「初めての北海道旅行!~ツアーで社員旅行~」ということで夏の終わりに連続でレポートさせていただきました。

ところが、あまりに連載が長引いてしまって途中で止まっていました。

今回はその一部を紹介させてください。

Rimg0619

この旅行で残念だったのがこれ。

「足寄動物化石博物館」

何が残念かって?

実は早朝、私たちを乗せたバスは博物館の前の道を挟んだ向かいの観光休憩所に寄ったのです。

皆が買い物をしている僅かな休憩時間に私は猛ダッシュで博物館へ。

Rimg0622

しかし、早朝ということで博物館はまだ閉まっている状態。

Rimg0621

立派な施設を前に溜息の私、、、。

Rimg0623

この博物館には足寄で発見された後期漸新世の 束柱類「デスモスチルスの祖先にあたるアショロア」や「パレオパラドキシアの祖先のベヘモトプス」、また、古いタイプの多くの鯨類などが展示されています。

中に入って見たかった!

またいつの日かリベンジしてやる!

 by クロちゃん

小さなアオイガイ・軟体部保存の試み 3

Rimg0350

腸を押し出した後のアオイガイの乾燥状態はと言うと、とても良い感じとなりました。

この干物状態のアオイガイですが、とっても美味しそうな匂いなのです。

イカの一夜干しと一緒。

数があれば、焼いて食べていたことでしょう。

腸はというと、イカの塩辛の匂いでした。

まあアオイガイはタコの仲間ですけどね。

Rimg0352

さて、ここから次のステップ!

アオイガイを乗せたままの歯科用の透明スプリントシートにレジン用の接着剤(歯科用)を塗布。

そして歯科用の即時重合レジンを筆盛りしていきます。(写真)

Rimg0353

即時重合レジンとは、簡単に言えば液と粉を混合することで固まるプラスチックで、仮歯や義歯(入れ歯)、矯正装置などに用いるものです。

色もアイボリー(歯の色)・ピンク(歯茎の色)・クリア(透明色)を基本に用意されています。

今回使用したのは、標本が良く見えるようにクリア色。

気泡が入らないように丁寧に盛り上げていきます。

Rimg0362

レジン盛り上げ完了!

スプリントシートを適当な大きさにカットしました。

つづきます。。。

 by クロちゃん

2009年12月30日 (水)

小さなアオイガイ・軟体部保存の試み 2

Rimg0342

干していたアオイガイですが、貼り付けていた厚紙から歯科用の透明のスプリントシート(歯ぎしりなどの治療用の材料)に替えました。

乾燥は一日で随分と進んだのですが、腸の部分がジュクジュクしていて時間が掛かりそうだったので、針で突いて水分を飛ばしました。

結果急速に乾燥していきました。

つづく。。。

 by クロちゃん

先日の朝の海岸

Imgp0151

先日撮影した夜明け前の海岸。

蒸気霧が出ていました。

海水温が高く、気温が下がった時に見られる現象です。

kinさんのブログ「流れ物通信」でも紹介されていました。

この日は海岸を歩いていると足の先があまりの寒さに痛くなってしまって、、、。

そんな中、私の前を裸足のサーファーが小走りで海に入っていきました。

海に入っていると、そんなに寒くないとか言いますが「本当か?」と思っちゃいます。

車に戻って走り出すと、周りは霜が降りてるし!

Imgp0152

この日の収穫は、中国製と思われる風船のみ。

この風船、多くの種類がありますよね。

それも面白いものが多い。

私もこれまでたくさん写真を撮ってきました。

一方、生物系はここ数日坊主です。

 by クロちゃん

年越祭の準備

Imgp0164

毎年恒例のご近所の神社の年越祭の準備に行ってきました。

また例によって徹夜で仕事の後、ちょっと仮眠。

年末はホントに忙しくて、、、。

そして地元の有志で神社の清掃・テントの設営等、年越祭の準備をしました。

Imgp0165

照明の設営中、高いはしごの上からパチリ。

斜面なので結構な高さがあって、実はちょっとこわいんです。

Imgp0168

年越そばの販売コーナー。

そばが苦手な人のためにうどんもあります。

安いでしょ♪ (運営は実はメンバー1人五千円手出しでやってたりして)

今回私はくじ引きのコーナー担当です。

明日は朝から夕方まで仕事で、帰ってから神社集合。

今日はちゃんと寝ておかないと。。。

 by クロちゃん

2009年12月29日 (火)

小さなアオイガイ・軟体部保存の試み 1

クリスマスイブに出逢った小さなアオイガイ。

その軟体部をどうにかして保存できないかと考え実行してみました。

そして本日完成!

ちなみに今回ホルマリンは使用していません。

完成したものは後日アップするとして、どのようにしたのかレポートしますね。

Imgp0139

これは採集してきた日の夜、厚紙にペタンと貼り付けて(ただ置いただけ)自宅2階出窓のサッシの網戸とガラスの間に置いたところです。

何をしてるかって?

そう。

干物にするためです。

大きな個体では乾燥させるのは大変でしょうが、今回は小さな個体なので比較的上手くいきそうに思えたのです。

網戸とガラスの間ならば虫が付きにくくて良いでしょ♪

ただ干物にするだけではないのですが、この続きはまた今度。

と、いうことでつづきまーす。

2009年12月27日 (日)

サギフエ

Imgp0111

先日のアオイガイに出逢えたクリスマスイブ、こんな魚も漂着していました。

Imgp0117

トゲウオ目ヨウジウオ亜目サギフエ科サギフエ属 「サギフエ」です。

この日は風のある快晴。

干物状態になっていました。

Imgp0118

それにしても、なんと可愛らしい口なこと♪

 by クロちゃん

今季初「アオイガイ」ゲットン! 2

Imgp0129

先日の小さなアオイガイ、家に持ち帰って撮影したものです。

殻は約3cm。

体と比較すると、殻の中にきちきちで入っているんだなぁと思っちゃいますね。

Rimg0335

Shigeさんのご要望にお答えしてスケール入りを♪

先日、異なる2つのカメラで撮影しましたものです。

上が「ペンタックス Optio W80」。下が「リコー Caplio R5」使用です。

スケールは、いつも使っていたアルミ製のものが見つからず、仕方がないので写真のものを使用しました。

体とスケールを同じ向きにすれば良かったんですけど(汗)

 by クロちゃん