フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 2007年5月 | メイン | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月10日 (日)

山口旅行

いつもブログを見ていただいている皆さん、お久しぶりです。
前回のブログから非常に忙しく、更新が遅れてしまいました。
ごめんなさい。。。

さて本題、私が仕事のレベルアップを目標に所属している福岡技工研究会で定例の旅行がありました。今回私がその幹事になったこともあり、以前から話が出ていた化石発掘ツアーを企画、9日(土)〜10日(日)の日程で行ってきました。

私はというと、土曜は午後2時まで仕事をして、それから集合場所のホテルへ向かいました。

連日夜中まで残業をしていてヘロヘロになっていたけど、この二日間は仕事を忘れて楽しみます♪

今回の旅行は初日の夜に私の有難い?化石に関する講演付き。
バタバタとパワーポイントで講演資料を作成してきました。
歯科の研究会らしく「化石にみる歯の比較解剖学」という演題でサメの歯や恐竜の歯について解説をしました。


今回お世話になった「サングリーン菊川」ちなみに天然温泉です。
お湯は滑らかで指を摺り合わせるとヌルヌルしていて、メンバー皆に好評でした。
食事も良くてリーズナブル。
良い宿でした。



二日目、気持ちよい天気の中、今回のメインイベント。
なんとメンバーの家族みんな化石をゲット!
私は何度かこの産地周辺を訪れていますが、おそらく今までで最大の成果ではなかったでしょうか。
皆運がいいばい♪
写真は今日の一番の成果、大きなアンモナイト「ダグチリオセラス」を採集した某歯科技工専門学校の先生○○さん。
「いいなぁ羨ましい。。。私はこんな良い標本は持ってないですよ〜」
他にも見事な植物化石を採集したメンバーの息子さんや、現地の近所のおじさんからご好意で、これまた大きく立派なアンモナイトを頂いたメンバーの奥さんもいたりと充実した思い出に残る旅となりました。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

2007年6月 1日 (金)

第267回化石研究部会 藍島編8

海岸に面した地層面。

別にカメラが傾いているわけじゃないですよ?

なんか遊園地のビックリハウス(分かるかな?)みたいな感じですが、、、。

それにしても日本じゃないみたいじゃないですか?

ちょっとカメラを引いてみた写真がこれ。

地層の傾きが分かるでしょ。

地球のエネルギーを感じますよね!

ここで岡崎先生は、過去地層にどのように圧力がかかったのか説明してらっしゃいました。

海水面の透明度も綺麗でしょ?
磯の生き物達の観察・解説もありました。
これが楽しいんです♪

第267回化石研究部会 藍島編7


島の海岸には、所々写真のような小石が集まっているところがあります。

そういう場所では決まってメンバーは腰を下ろし、誰からともなく「メノウ」探しを始めます。

気が付くと皆メノウ探しを楽しんでいました。

写真は岡崎先生が見つけた縞メノウ。

「いいなぁ」と周りから声が。

私も後で頑張って探していたら、面白い縞のメノウを拾うことができました♪

時間が欲しいっす。。。

6月1日から職場の私の部署は人手が足りず、どう考えても忙しくなりそう。。。coldsweats02

しかし、やることはいっぱいshock

えーい、頑張るぞーsign01

ブログの更新ネタはたくさんあるんだけど、仕事や家の事で更新遅れることもあると思いますが、暖かく見守ってください。

それにしても最近眠いことsleepy
疲れ溜まってんなー

さて写真は、今、地道にやってる化石の標本ラベル作りの様子です。。。