フォトアルバム

ごあいさつ

  • 子どものころから化石に興味を持ち、福岡県飯塚市に「筑豊化石収蔵庫」を開設しているクロちゃんです。職業は、歯科技工士。北九州市にある「いのちのたび博物館」でも活動をしています。

僕と化石の出会い

Powered by Six Apart

潮見表

  • 潮見表「響灘」

ガソリン価格 福岡県

« 北九州の珪化木 | メイン | 街の化石博物館1 »

2006年2月 5日 (日)

探してみよう珪化木




石垣ぜ〜んぶ珪化木(飯塚市)




地層中の珪化木の立木(直方市)

2回にわたり珪化木の話を書いてきましたが、皆さんも珪化木を探してみませんか?

旧産炭地では、写真のような石垣やボタの中などでも観察できます。
もちろん、石炭層を含む地層中にも珪化木が見られるわけですが、工事現場や切り立ったガケは、大変危険ですので近づかないでください。

また、北部九州の第三紀の地層がある北九州市若松区や芦屋町、津屋崎町や福岡市香椎などの海岸の転石がある波打ち際にも、年輪の模様がとても綺麗な丸くなった珪化木の小石が採集できます。

中には、メノウに置き換わったものや、空洞が方解石の結晶になったものなど、面白いものも見つかることがあります



一部がメノウに置き換わった珪化木のスライス面(津屋崎町産出)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/394108/18058268

探してみよう珪化木を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿